トップページ(当サイトのご案内)はここをクリック・タップ!

わざわざ確定申告して「税金が安くなる」方法!

今回のネット上の源泉所得税に関する記事はこちらです。

わざわざ確定申告して「税金が安くなる」方法!
配当金には所得税と住民税が課せられますが、以下、上場企業の株に対する配当金を前提に話を進めます。所得税と住民税はあらかじめ差し引かれ(源泉徴収され)、残額が株主の手取り額となるわけですが、その税率は20.315%(所得税15%+復興特別所得税0.315%+住民税5%)。なお、復興特別所得税は平成49年12 …